株価は常に変動しているのでもっと株が上昇する!と思っても下降してしまったり、下降したから売った!と思ったら上昇してしまったり、タイミングを見極めるのが難しいですよね。こちらで例などがありますので参考になさってみてください。

株価でも武田薬品凌駕するイーギャランティ恐るべし

イーギャランティという会社の株価が非常に安定し好調です。この会社は企業の倒産リスクを減らす為に売掛金などの客観的な調査を行い、その保障業務を行う会社で、企業にとって必要な信用状態の確保をサポートする会社です。その会社が近年の不況に於いて企業のリスクを減らす業務を行っているため非常に市場の評価が高く、株価も安定して推移しています。
かつては武田薬品をはじめとする製薬会社が株価の安定性の高い会社としては一般的でした。人の健康にかかわる薬品を開発製造している会社として社会的貢献度も高く、また安定した利益を上げる企業として製薬会社、とりわけ新薬の会社は安定していると考えられていました。
しかし昨今の高齢化による医療費増大の問題から医療にかかわる経費の削減が大きな課題となり、多くの場面でジェネリック医薬品が使用される機会が多くなったことと、ジェネリック医薬品メーカーが増えてきたことなどにより、武田薬品をはじめとする新薬の開発製造会社は以前ほどの安定性は保てなくなっているとみられています。
対してイーギャランティの様な企業の経営の安定をサポートする会社は最近の企業倒産リスクを減らすことに貢献する会社としてそのサービスの需要が増える中、そのサービスを提供する会社がまだ少ないこともあり市場が需要過多の状態にあるため、現在の所市場に於いてはイーギャランティのほぼ独占の様な状態が継続しています。このような新たな市場を開拓しその業績を積み重ねている部分に於いては、まさにイーギャランティ恐るべしと言うことができます。徐々に企業補償サービスの市場は参入企業が増え競争の時代へと突入していくことが予測されますが、現在の所は供給が需要に追い付かない状態が続いていると考えられ、イーギャランティの一人勝ち状態が継続するとみなされるためしばらくは株価も安定状態が続くと考えられます。